20210716134716_トリミング.jpg

中学校生徒・少数対面型進学塾

少数

対面型

中学生

進学塾

中学校生徒を対象とする少人数対面型進学塾

(本塾生募集

新型コロナ感染症等
​塾内感染を完全にシャットアウトできる

完全密閉個室完備!!

窓あり・換気扇あり・エアコンあり
完全密閉個室
新型コロナ感染症等
​外出自粛が求めらる際は

自宅へのライブ授業!

自宅へのライブ授業
視聴覚自習室塾生を募集
共働き世帯やひとり親世帯、家庭の事情により、親の帰宅までの間子どもだけが家にいることへの心配があるご父母様には、親が帰宅時迎えにこれる、又は自宅にいる19時まで、子どもが学校の宿題や予習をしたり生徒自前の問題集で勉強できる視聴覚自習室を設置!
緑02
クリップ

​思学会の考え

(中学生に対して)

はじめに、私達大人は社会的分業の中でそれぞれの職業選択を行ってきました。その中で一体何%の大人が自らが憧れる望み選ばれて就いた職業に励んでいるのでしょうか。生活のための賃金を得るために働く…このことは資本主義経済の中では至極当たり前なのでしょうが、思学会に在籍した若者に強く訴えてきたことは、

『あなた自らが憧れ、望み、選び選ばれて就いた仕事で相手を幸せにし、相手の笑顔を見て自分も嬉しくなる。そんな自らを誇れる仕事でお金がもらえる…仕事が生活基盤だけでなく生き甲斐であればどれほど充実した人生だろうか!』ということです。私は生涯一度も塾に通ったことがありません。講師をしている今でも、学校の授業をまじめに受け課題を繰り返せば、塾や通信を利用せずとも、地域内で進学実績No.1の高校に必ず合格できると考えております。

よって生徒が塾に入る目的は、

  1. 受験情報の収集

  2. 志願校合格までの仕上げ方を学ぶため

  3. 一人では後回しにしがちな苦手な分野を強制されるため

  4. ​解答解説があれば自分でもできるが、より簡潔な解法や暗記テクニックを学ぶためだと考えております。

​思学会は設立19年。それでも卒塾生はたったの73名。塾生を募集しない年度が2度、中3クラスが2名の時でも追加募集は一切いたしませんでした。

夏期、冬期講習は塾生以外には行いません。保護者の方々には、夜間の迎えを義務とし、生徒のスマホ個人所有を禁止してきました。

​「なぜ、そんな儲からないようなことを?」とおっしゃる方々も多くいらっしゃいますが

​思学会は「全員が第一志望校に合格する!」

を常に最低義務として今まで塾内環境にこだわってきたからです。

おかげ様で開塾以来、卒塾生73名全員が第一志望校のみならず、受験した全ての受験高校、工専の全ての受験学科に合格してくれました。

​ 思学会の塾生は開塾以来、挨拶・マナーで塾近隣の方々から高く評価していただいており、進学実績にもあらわれていると思っています。塾生の中には、志望校合格がほぼ不可能な生徒や他県の学校を受験する生徒も何人かおりましたが、合格発表日に、第一志望校の合格発表ボードの前で悔し涙を流す経験を今まで誰一人塾生に味わさずにこれたのは塾生の保護者の方々が、ご子息と共に我慢、気苦労して下さり、思学会が利益目的の邪心を持たず、学習環境を整え、塾生がその思いに応える…塾生、保護者、思学会の「思い」の総和の賜物だと確信しております。